書誌事項

原発と山口組と芸能裏人脈編

森功 [ほか] 著

(宝島SUGOI文庫, Aも-2-1 . 誰も書けなかった日本のタブー||ダレモ カケナカッタ ニホン ノ タブー)

宝島社, 2011.12

タイトル別名

誰も書けなかった日本のタブー : 原発と山口組と芸能裏人脈編

タイトル読み

ゲンパツ ト ヤマグチグミ ト ゲイノウ ウラジンミャクヘン

大学図書館所蔵 件 / 4

注記

2011年刊の増補・改訂

内容説明・目次

内容説明

東電に買収されたメディア、山口組弘道会壊滅作戦の内幕、海老蔵事件で浮上した関東連合と芸能裏人脈、警視庁の「変死体でウラ金作り」問題、野田・前原・蓮舫の黒い政治献金、大相撲八百長スキャンダルの仕掛人、天皇家「父子断絶」の憂鬱、JR革マル派に浸食される民主党中枢、製薬ロビーが絵を描く「疾患創造ビジネス」、沢尻エリカ“バッシング報道”の黒幕。第一級の書き手が金と権力のアンタッチャブルに斬り込む迫真ルポ。

目次

  • 第1章 原発と菱と菊のタブー(東京電力「マスコミ支配」と御用メディア&原発文化人の罪;「山口組弘道会壊滅作戦」の知られざる内幕;両陛下と皇太子夫妻の断絶で天皇家「家庭崩壊」の危機)
  • 第2章 芸能と興行のタブー(野球賭博、黒い交際、八百長…大相撲連続スキャンダルの“仕掛け人”;関東連合OBと芸能&ベンチャー人脈の深い闇;沢尻エリカ、“バッシング報道”の黒幕)
  • 第3章 政と官のタブー(民主党の野田・前原・蓮舫に渡った黒い政治献金;警視庁が「変死体」のデッチ上げで裏ガネ作り;JR革マル派に侵食される民主党中枢)
  • 第4章 ゼニ儲けのタブー(製薬ロビーが暗躍する「病気を創造する」ビジネス;パチンコ版権ビジネスとカジノ合法化に群がる怪人脈の相関図;食肉業界最大のタブー「ホルモン」のヤバい錬金術)
  • 第5章 社会的「弱者」のタブー(風俗&AV業界に利用される知的障害を抱えた女性たち;闇社会に喰いちぎられる“3兆円”生活保護マネー;部落差別を「ネタ」にする知識人&文化人の時代錯誤)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB1133835X
  • ISBN
    • 9784796686693
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    287p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ