書誌事項

高慢と偏見、そして殺人

P.D.ジェイムズ著 ; 羽田詩津子訳

(Hayakawa pocket mystery books, 1865)

早川書房, 2012.11

タイトル別名

Death comes to Pemberley

高慢と偏見そして殺人

タイトル読み

コウマン ト ヘンケン ソシテ サツジン

大学図書館所蔵 件 / 18

内容説明・目次

内容説明

紆余曲折の末にエリザベスとダーシーが結婚してから六年。二人が住むペンバリー館では平和な日々が続いていた。だが嵐の夜、一台の馬車が森から屋敷へ向けて暴走してきた。馬車に乗っていたエリザベスの妹リディアは、半狂乱で助けを求める。家人が森へ駆けつけるとそこには無惨な死体と、そのかたわらで放心状態のリディアの夫ウィッカムが…殺人容疑で逮捕されるウィッカム。そして、事件は一族の人々を巻き込んで法廷へ!ミステリの巨匠がジェーン・オースティンの古典『高慢と偏見』の続篇に挑む意欲作。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB11529201
  • ISBN
    • 9784150018658
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    348p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ