なぜ人は心が疲れてしまうのか

書誌事項

なぜ人は心が疲れてしまうのか

町沢静夫著

PHP研究所, 2013.1

タイトル読み

ナゼ ヒト ワ ココロ ガ ツカレテ シマウ ノカ

大学図書館所蔵 件 / 14

内容説明・目次

内容説明

「生きがい」を見つけられない、出世コースから外された、孤独感に苛まれる、好きな人との別れを乗り越えられない…。「つらい思い」を抱えたとき心を癒すためにできること。

目次

  • 第1章 人づき合いがつらい(友だちが一人もいない;醜い自分はだれからも愛されないと思う ほか)
  • 第2章 会社生活で疲れた(いつも「何かに追われている」と感じ、不安感にさいなまれる;あれもこれもやらなければと焦り、身体に不調をきたす ほか)
  • 第3章 愛のない暮らしが寂しい(自分を大事にしてほしいのにかなえられない;夫の浮気を疑い、暴力を振るう ほか)
  • 第4章 傷ついている親と子(引きこもりをどうしたらいいかわからない;母親への暴力がとまらない ほか)
  • 第5章 心の病に陥らないようにするために(ストレスから立ち直れる人、つぶれてしまう人の違い;人は一人でも生きていけるか ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB1167756X
  • ISBN
    • 9784569808123
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    [東京]
  • ページ数/冊数
    255p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ