選挙管理の政治学 : 日本の選挙管理と「韓国モデル」の比較研究

書誌事項

選挙管理の政治学 : 日本の選挙管理と「韓国モデル」の比較研究

大西裕編

有斐閣, 2013.2

タイトル別名

Politics of electoral management : comparative study of Korean model for electoral governance and Japanese electoral management

選挙管理の政治学 : 日本の選挙管理と韓国モデルの比較研究

タイトル読み

センキョ カンリ ノ セイジガク : ニホン ノ センキョ カンリ ト カンコク モデル ノ ヒカク ケンキュウ

大学図書館所蔵 件 / 120

注記

参考文献: 各章末

内容説明・目次

内容説明

意外と知らない選挙のしくみ。選挙を管理するのはだれか、その権限の大きさはどれくらいか。国によって異なる選挙管理のあり方を、政治学的・行政学的に分析する。民主政治における選挙管理の重要性や、国際比較、二国間比較を通して、日本の選挙管理の特異性を明らかにする。

目次

  • 選挙管理へのアプローチ—政治学と行政学が交錯するフロンティア
  • 第1部 選挙管理機関の多様性(民主主義と選挙管理;選挙ガバナンスに関する研究の動向と展望;自己拘束的制度としての選挙管理システム—韓国とフィリピンの比較研究;選挙管理機関の独立性—計量分析による各国比較)
  • 第2部 日本の選挙管理(戦前から戦後への日本の選挙管理—信頼性と政治的安定をめぐって:1889‐1952年;日本の選挙管理委員会について)
  • 第3部 「韓国モデル」の実証分析(韓国における選挙管理機関の立法への影響力;韓国における選挙区画定の政治過程—選挙区画定委員会と政治改革特別委員会の間;韓国の選挙管理委員会の準司法機能—選挙法違反取り締まりと民主主義;韓国の選挙管理委員会のもうひとつの役割—市民教育)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ