峠三吉バラエティー帖 : 原爆詩人の時空における多次元的展開

書誌事項

峠三吉バラエティー帖 : 原爆詩人の時空における多次元的展開

天瀬裕康[著]

溪水社, 2012.11

タイトル読み

トウゲ サンキチ バラエティー チョウ : ゲンバク シジン ノ ジクウ ニ オケル タジゲンテキ テンカイ

大学図書館所蔵 件 / 3

注記

参考文献: p.199-203

内容説明・目次

目次

  • 第1章 年譜の行間(大正六年二月〜昭和二十年七月)(生い立ちと周りの状況;俳句を始める ほか)
  • 第2章 日記の行間(昭和二十年八月〜二十八年三月)(被爆という現実;音楽と絵と言語芸術 ほか)
  • 第3章 愛と奉仕と病気と死(文化的社会活動;詩人と芸術家たち ほか)
  • 第4章 天瀬裕康の著述から(エッセイとシナリオ;掌編の抄録等 ほか)
  • 第5章 没後の状況(昭和二十八年三月十日〜平成時代)(批判・評価・顕彰;演劇『河』のこと ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB12226770
  • ISBN
    • 9784863271982
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    広島
  • ページ数/冊数
    x, 203p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ