書誌事項

蒼ざめた眠り

香納諒一著

(小学館文庫, [か21-2])

小学館, 2012.12

タイトル読み

アオザメタ ネムリ

大学図書館所蔵 件 / 1

注記

単行本『虚国』(小学館, 2010年刊)を改題し文庫化した

叢書番号はブックジャケットによる

内容説明・目次

内容説明

死にかけた海辺の町にもちあがった空港建設計画。町は真っ二つに割れていた。廃墟の撮影に訪れたカメラマンの辰巳翔一は、反対派の女性ジャーナリストの絞殺死体を発見した。殺害女性の元夫である地元紙記者から、探偵だった経歴を買われ、辰巳は事件の捜査に着手する。簡単な事件かに見えたが、事態は二転三転。やがて辰巳自身想像すらしなかった事件の闇に絡め取られていく。行きつく先は、絶望か、希望か?疲弊する共同体、己が欲得に溺れる人間たち。この国の断片を活写したハードボイルド・ミステリー巨編。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB12240374
  • ISBN
    • 9784094087802
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    502p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ