書誌事項

戦争と外交・同盟戦略

三宅正樹 [ほか] 編著

(検証太平洋戦争とその戦略, 2)

中央公論新社, 2013.7

タイトル別名

戦争と外交同盟戦略

タイトル読み

センソウ ト ガイコウ・ドウメイ センリャク

大学図書館所蔵 件 / 72

注記

その他の編著者: 庄司潤一郎, 石津朋之, 山本文史

内容説明・目次

内容説明

日独伊三国軍事同盟を中心に、各国の戦略の思惑と内実を国内外(日・独・伊・露)の気鋭の研究者が比較分析、欧州と太平洋で起きた第二次世界大戦の全体像を大局的に考察する論考集。

目次

  • 第1章 二〇世紀における日本の同盟政策
  • 第2章 日独伊三国同盟とユーラシア大陸ブロック構想
  • 第3章 ヒトラーの戦争目的
  • 第4章 ドイツと三国軍事同盟
  • 第5章 イタリアと三国軍事同盟
  • 第6章 日本と三国軍事同盟
  • 第7章 ソ連と三国軍事同盟—再検討の試み
  • 第8章 日本から見たドイツの戦争
  • 第9章 戦争終結をめぐる日本の戦略—対ソ工作を中心として
  • 第10章 大戦略を考える—ビザンツ帝国を中心に

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ