書誌事項

黒田官兵衛

鷲尾雨工著

(河出文庫, [わ6-1])

河出書房新社, 2013.7

タイトル読み

クロダ カンベエ

大学図書館所蔵 件 / 9

注記

「黒田如水」(アカツキ, 1940年)を底本とし改題したもの

内容説明・目次

内容説明

織田方に着くよう荒木村重を説得するため播磨・伊丹城に単身乗り込んでいった黒田官兵衛。だが村重に不審がられ、城内の想像を絶する狭隘な土牢に一年もの間幽閉される。のちに救出された時には足が不自由になりながらも、秀吉の懐刀として忠節を貫き通した智将の魅力を余すところなく描いた名著。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB13043277
  • ISBN
    • 9784309412313
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    204p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ