書誌事項

家族法

二宮周平著

(新法学ライブラリ, 9)

新世社 , サイエンス社 (発売), 2013.11

第4版

タイトル別名

Family law

家族法

タイトル読み

カゾク ホウ

大学図書館所蔵 件 / 155

内容説明・目次

内容説明

親権停止制度、子の権利の拡充、婚外子の遺産相続や高齢者の遺言能力の問題など、時代の変化に伴う新制度の運用や、最新判例・学説を反映。

目次

  • 序章(家族法とは何か—その意義・機能・今日の課題;家族紛争の解決方法)
  • 1 親族法(婚姻の成立;婚姻の効力;離婚の成立;離婚の効果(離婚給付;子への配慮) ほか)
  • 2 相続法(相続法の概略と相続の原則;相続人の確定;相続財産;相続財産の管理と取戻し ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB14111995
  • ISBN
    • 9784883841974
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京,東京
  • ページ数/冊数
    ix, 475p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ