小津安二郎と「東京物語」

書誌事項

小津安二郎と「東京物語」

貴田庄著

(ちくま文庫, [き-18-2])

筑摩書房, 2013.12

タイトル別名

小津安二郎と東京物語

タイトル読み

オズ ヤスジロウ ト 「トウキョウ モノガタリ」

大学図書館所蔵 件 / 42

注記

引用文献と参考文献: p251-253

シリーズ番号はブックジャケットによる

内容説明・目次

内容説明

小津安二郎の代表作『東京物語』はどのように誕生したのだろうか?主人公はなぜ老夫婦になったのか?脚本はどのように書かれたのか、撮影はどんなふうに進められたのか。『東京物語』の完成までを、当時の小津の日記、出演俳優の発言、スタッフの証言、当時の雑誌などをもとに明らかにする。小津安二郎没後五十年、『東京物語』が封切られて六十年、映画史上の名作の舞台裏を明らかにする。

目次

  • 1章 『東京物語』と『明日は来らず』
  • 2章 『東京物語』の脚本執筆
  • 3章 『東京物語』のロケハン
  • 4章 『東京物語』の撮影
  • 5章 『東京物語』の脚本再考
  • 6章 『東京物語』の封切りと評価
  • 7章 『東京物語』の欧米デビュー

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ