皇帝フリードリッヒ二世の生涯

書誌事項

皇帝フリードリッヒ二世の生涯

塩野七生著

新潮社, 2013.12

タイトル別名

De imperatoris Friderici Secundi vita

皇帝フリードリッヒ二世の生涯

タイトル読み

コウテイ フリードリッヒ ニセイ ノ ショウガイ

大学図書館所蔵 件 / 196

注記

図版出典一覧: 各巻末

参考文献・年表: 下巻末

内容説明・目次

巻冊次

上 ISBN 9784103096375

内容説明

古代にカエサルがいたように、中世にはこの男がいた—!構想45年、塩野七生がどうしても書きたかった男ルネサンスを先駆けた“世界の驚異”

目次

  • 第1章 幼少時代
  • 第2章 十七歳にして起つ
  • 第3章 皇帝として
  • 第4章 無血十字軍
  • 第5章 もはやきっぱりと、法治国家へ
  • 第6章 「フリードリッヒによる平和」(Pax Fridericiana)
巻冊次

下 ISBN 9784103096382

内容説明

中世最大の反逆者、その烈しい生と死を目撃せよ。ローマ法王との衝突と摩擦を恐れず、自己の信念を生き切った—。

目次

  • 第7章 すべては大帝コンスタンティヌスから始まる(皇帝と「コムーネ」;ブレッシア攻防 ほか)
  • 間奏曲(intermezzo)(女たち;子供たち ほか)
  • 第8章 激突再開(法王インノケンティウス四世;法王逃げる ほか)
  • 第9章 その後(不安;法王たちの執念 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ