書誌事項

遠き落日

渡辺淳一 [著]

(講談社文庫, [わ-1-53], [わ-1-54])

講談社, 2013.12

タイトル別名

渡辺淳一セレクション

タイトル読み

トオキ ラクジツ

大学図書館所蔵 件 / 16

注記

「集英社文庫」 (1990年5月刊) を「講談社文庫」として再刊したもの

ブックジャケットに「渡辺淳一セレクション」とあり

叢書番号はブックジャケットによる

内容説明・目次

巻冊次

上 ISBN 9784062776950

内容説明

自堕落にして借金魔。しかし、その一方で、寝食を忘れるほど研究に没頭し、貧農の倅という出自の壁、幼少期の火傷によって負った左手のハンディ、日本人に対する西洋人の蔑視を撥ね除けた。偉人伝の陰で長く封印されていた野口英世の生身の姿を、見事に蘇らせた傑作伝記長編。第十四回吉川英治文学賞受賞作品。
巻冊次

下 ISBN 9784062776967

内容説明

日本では将来が望めない。無鉄砲に、単身渡米した野口英世。そんな彼に実力重視の米国は肌に合い、やがて新進気鋭の学者として世界中の注目を浴びる。日本への凱旋、老母との涙の再会。まさに立志伝中の人となるも、提唱した理論が揺らぎ、黄熱病の研究で再証明を試みるが—。野口の栄光と最期を描いた傑作伝記。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB14569155
  • ISBN
    • 9784062776950
    • 9784062776967
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    2冊
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ