書誌事項

刑事訴訟法

大久保隆志著

(法学叢書, 14)

新世社 , サイエンス社 (発売), 2014.4

タイトル別名

刑事訴訟法

タイトル読み

ケイジ ソショウホウ

大学図書館所蔵 件 / 71

内容説明・目次

内容説明

刑事訴訟法を学ぶための概説書。法学部あるいは法科大学院で刑事訴訟法での講義を想定し、刑事訴訟法の講義として検討すべき事項を中心に、刑事訴訟法の「こころ」に触れ、その核心部分を理解できるよう、問題となる事柄の本質に遡り、理解が分かれる原因を探るように努力するとともに、その解決に必要な基本的発想を重んじるように努めた。

目次

  • 刑事訴訟の基本原則
  • 任意捜査と強制捜査
  • 捜査の端緒
  • 物的証拠の収集
  • 身柄の拘束
  • 供述証拠の収集
  • 被疑者の権利
  • 捜査の終了
  • 公訴の提起
  • 訴因の特定と変更
  • 公判準備と公判手続
  • 証拠と証明
  • 自白法則
  • 伝聞法則
  • 裁判
  • 上訴
  • 非常救済手続

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB15287385
  • ISBN
    • 9784883842063
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京,東京
  • ページ数/冊数
    xv, 460p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ