書誌事項

縦横無尽の文章レッスン

村田喜代子著

(朝日文庫)

朝日新聞出版, 2014.4

タイトル読み

ジュウオウ ムジン ノ ブンショウ レッスン

大学図書館所蔵 件 / 12

内容説明・目次

内容説明

優れた文章を書くためには、まず良い文章を読むこと。小学生の名作文、魂ふるえる童話『ねずみ女房』、世界の学者たちが闘わせる愉快で過激な文明論など、多岐にわたる分野の文章がテキスト。名文を味わい、書く、大学で開かれた極めて実践的な文章講座。

目次

  • 前期第1週—何を書くか、何を書かないか?小学生の作文にひれ伏そう
  • 前期第2週—面白がって、自由に、大胆に、冗談まじりに、好きなようにやってみよう 間違っても、しかつめらしくならないで
  • 前期第3週—真っ直ぐな、素直な文章ばかり書いていないか?理屈はこんなふうに捏ねるのだ
  • 前期第4週—さあ、大胆に、冗談まじりに、一所懸命に、理屈を捏ねてみよう
  • 後期第1週—天才少年大関松三郎の詩を読む これが七十年前に書かれた文章表現だ 言葉の陰にあるものを読み取ろう
  • 後期第2週—筋の通る文章と筋の通らない文章
  • 後期第3週—考察とは物事を明らかにするためによく調べて考えること(広辞苑)
  • 後期第4週—考えながら、笑ってみよう 笑いながら、考えてみよう
  • 後期第5週—対象物をじっくりと見てみよう しかるのち、目を閉じる 物事の本質はそれからでないと見えてこない
  • 後期第6週—深く書くとはどういうことか たかが、ねずみの話であるが たかが、はとの話であるが
  • 最後の授業 創作必携—書く前に考えること 書き終えて読み直すこと

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB15332865
  • ISBN
    • 9784022647405
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    265p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ