Fragments 魂のかけら : 東日本大震災の記憶

書誌事項

Fragments 魂のかけら : 東日本大震災の記憶

佐藤慧著

かもがわ出版, 2014.3

タイトル読み

Fragments タマシイ ノ カケラ : ヒガシニホン ダイシンサイ ノ キオク

大学図書館所蔵 件 / 13

内容説明・目次

内容説明

2011年3月11日、あらゆるものが津波に呑み込まれた陸前高田市。カメラを片手に灰色の街を歩く。母はどこにもいなかった。レンズは痛みの意味を求め、そこに生きる人々へと向かった。不条理に翻弄されながらも、人間が生きる意味とは何かを問う。岩手県出身フォトジャーナリスト佐藤慧が綴るフォトエッセー。

目次

  • 「魂のかけら」
  • 「未来への意思」
  • 「あなたと共に」

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ