監獄ラッパー

著者

    • B.I.G. JOE

書誌事項

監獄ラッパー

B.I.G. JOE著

(新潮文庫, 10009, ひ-37-1)

新潮社, 2014.8

タイトル別名

監獄ラッパーB.I.G. JOE

タイトル読み

カンゴク ラッパー

大学図書館所蔵 件 / 24

注記

「監獄ラッパーB.I.G. JOE」 (リットーミュージック 2011年8月刊) の改題

初版のタイトルはブックジャケットによる

著者ほかの肖像あり

ディスコグラフィー: 巻末

内容説明・目次

内容説明

北海道でラッパーとして活動していた僕はシドニーの空港で逮捕された。容疑はヘロインの密輸。下された判決は懲役6年。遠い異国の刑務所で、僕にできるのはラップだけだった。オーストラリアの刑務所からアルバムをリリースした男が伝えるリアルな獄中記!

目次

  • プロローグ
  • 密輸計画
  • 無言の取調室
  • 幻覚と選択
  • 裁判
  • 判決=Not完結
  • 愛と孤独と決別と
  • 新天地
  • ジェイルで生きるための10の戒め
  • グローバルな食生活〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB16304297
  • ISBN
    • 9784101260815
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    264p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ