国境にて : イスラエル/パレスチナの共生を求めて

書誌事項

国境にて : イスラエル/パレスチナの共生を求めて

ミシェル・ワルシャウスキー著 ; 脇浜義明訳

柘植書房新社, 2014.8

タイトル別名

Sur la frontière

国境にて : イスラエルパレスチナの共生を求めて

タイトル読み

コッキョウ ニテ : イスラエル パレスチナ ノ キョウセイ オ モトメテ

大学図書館所蔵 件 / 46

注記

原著 (c2002, Stock) の翻訳

標題紙裏に「イスラエル・パレスチナ関係地図」あり

重要事項略年表: p296-298

内容説明・目次

目次

  • 第1部 砂漠(国境の街;ダビデがゴリアテとなる;荒野の説教 ほか)
  • 第2部 ひび割れ(地震;「国境というものがある!」;ともに ほか)
  • 第3部 内なる国境(ついに決別?;ユダヤ人とイスラエル人;周辺部が中心部になる ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ