吉松隆の調性で読み解くクラシック

書誌事項

吉松隆の調性で読み解くクラシック

吉松隆著

(1冊でわかるポケット教養シリーズ)

ヤマハミュージックメディア, 2014.10

タイトル別名

「運命」はなぜハ短調で扉を叩くのか? : 調性で読み解くクラシック

タイトル読み

ヨシマツ タカシ ノ チョウセイ デ ヨミトク クラシック

大学図書館所蔵 件 / 33

注記

「「運命」はなぜハ短調で扉を叩くのか? : 調性で読み解くクラシック」(2010年刊)の改題

内容説明・目次

内容説明

「運命」はなぜハ短調で扉を叩くのか?クラシックの長調、短調にはワケがある。現役作曲家が解き明かす、ありそうでなかった「調性」本!!

目次

  • 1 調性とは何か?—メロディからハーモニーへ
  • 2 楽器からみた調性—得意な調と苦手な調
  • 3 科学的にみた調性—自然倍音から音階、平均律へ
  • 4 調性の歴史—聖歌から機能和声へ
  • 5 調性に関するエトセトラ—東洋の調性から天体の音楽まで
  • 6 それぞれの調性の特徴と名曲—長調、短調から微分音階まで

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB17195459
  • ISBN
    • 9784636909302
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    202p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ