書誌事項

瞬時をうつすフィロソフィー

松本郁代, 出光佐千子, 彬子女王編

(風俗絵画の文化学, 3)

思文閣出版, 2014.11

タイトル別名

Cultural studies of genre painting : philosophy of capturing the moment

タイトル読み

シュンジ オ ウツス フィロソフィー

大学図書館所蔵 件 / 90

注記

欧文標題は英文目次による

内容説明・目次

目次

  • 瞬時をうつすフィロソフィー—文化学の挑戦
  • 第1部 東西のエクリチュール(食事の情景—西洋美術における飲食の主題;中華民国期の絵画における「風俗」へのまなざし;近代日本画肖像考—観山筆岡倉天心像の周辺)
  • 第2部 美のメディア(幕末風刺画の中の役者評判絵;上方役者絵における中判普及の背景—画帖仕立てとの関連性;円山派の美人画の展開—応挙・素絢・南岳の美人画と同時代の美人表現との関係に注目して;出光美術館蔵「桜下弾弦図」をめぐるいくつかの問題)
  • 第3部 演出のメカニズム(『古今和歌集』注釈にみる秘説の視覚性—見立てと時空間の構成をめぐって;「打出」—女房装束による美の演出とその歴史的変遷;「吉祥画」としての四季耕作図—狩野永岳筆“四季耕作図屏風”を中心に)
  • 第4部 信仰のプラットホーム(狩野元信「釈迦堂縁起絵巻」(清凉寺)の制作をめぐって;四天王寺図についての覚書—『一遍聖絵』、掛幅本『聖徳太子伝絵』をめぐって;サントリー美術館蔵「日吉山王祭礼図屏風」に見る中世の日吉祭)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB17458740
  • ISBN
    • 9784784217755
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    京都
  • ページ数/冊数
    ii, 419, vp, 図版 [4] p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ