書誌事項

ほむら

有吉佐和子著

(文春文庫, [あ-3-9])

文藝春秋, 2014.12

タイトル読み

ホムラ

大学図書館所蔵 件 / 10

注記

講談社 (1961年5月刊) を「文春文庫」にて再刊したもの

叢書番号はブックジャケットによる

「ほむら」収録作品関連の公演、テレビ、ラジオ放送など: 巻末

収録内容

  • ほむら
  • 赤猪子物語
  • 千姫桜
  • 紫絵
  • 「薬湯便覧」由来
  • 第八戒
  • 落陽
  • 石の庭

内容説明・目次

内容説明

女犯の咎で寺を追われ二十年修行した僧が試される時(「ほむら」)、桜見物に召しだされた女歌舞伎一座の男女と関わる千姫の懊悩(「千姫桜」)、中国稀代の美女・王昭君を描いた画家の運命(「落陽」)。人間普遍の欲望、精神の血しぶき、芸術の極みを描き出した二十代有吉佐和子の輝かしい才能が堪能できる珠玉の八編。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB17511366
  • ISBN
    • 9784167902544
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    262p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ