現場発!生活保護自立支援川崎モデルの実践 : 多様な就労支援が生きる力を育む

著者

    • 川崎市生活保護・自立支援室 カワサキシ セイカツ ホゴ ジリツ シエンシツ

書誌事項

現場発!生活保護自立支援川崎モデルの実践 : 多様な就労支援が生きる力を育む

川崎市生活保護・自立支援室編

ぎょうせい, 2014.10

タイトル別名

現場発生活保護自立支援川崎モデルの実践 : 多様な就労支援が生きる力を育む

川崎モデルの実践 : 生活保護自立支援 : 現場発!

タイトル読み

ゲンバハツ セイカツ ホゴ ジリツ シエン カワサキ モデル ノ ジッセン : タヨウ ナ シュウロウ シエン ガ イキル チカラ オ ハグクム

大学図書館所蔵 件 / 30

注記

川崎市生活保護・自立支援室の歩み: p208-209

内容説明・目次

内容説明

ケースワーカーや就労支援員の葛藤。労働行政との連携。障害者雇用ノウハウの活用。人材派遣・人材紹介会社との連携。雇用主との協働。川崎市の取り組みを、すべて紹介します!!

目次

  • 特別対談 生活保護受給者一人ひとりのドラマに立ち会えることがケースワーカーの喜び。(柏木ハルコさん(『健康で文化的な最低限度の生活』作者)・宮脇護(生活保護・自立支援室担当部長))
  • 第1章 川崎市生活保護・自立支援のスタート地点
  • 第2章 川崎市生活保護・自立支援における就労支援の現場
  • 第3章 川崎市生活保護・自立支援のすそ野
  • 第4章 川崎市生活保護・自立支援のこれから
  • 元生活保護受給者の体験談

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ