日本とドイツの気候エネルギー政策転換 : パラダイム転換のメカニズム

書誌事項

日本とドイツの気候エネルギー政策転換 : パラダイム転換のメカニズム

渡邉理絵著

有信堂高文社, 2015.2

タイトル別名

Climate and energy policy changes in Japan and Germany : a path to paradigmatic policy change

タイトル読み

ニホン ト ドイツ ノ キコウ エネルギー セイサク テンカン : パラダイム テンカン ノ メカニズム

大学図書館所蔵 件 / 83

注記

参照文献: p345-368

内容説明・目次

内容説明

パラダイム転換はどのようにして起こるのか。日独の気候エネルギー政策の比較事例研究を通じてそのメカニズムに迫る。

目次

  • 気候変動問題の歴史的背景
  • 日本における気候エネルギー政策転換
  • ドイツにおける気候エネルギー政策転換
  • 日本とドイツのアクターの理念
  • ドイツにおける排出量取引制度の導入事例
  • 日本とドイツの気候エネルギー政策転換:パラダイム転換のメカニズム

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ