書誌事項

幕末維新のこと

司馬遼太郎著 ; 関川夏央編

(ちくま文庫, [し-48-1] . 幕末・明治論コレクション||バクマツ メイジロン コレクション)

筑摩書房, 2015.3

タイトル読み

バクマツ イシン ノ コト

大学図書館所蔵 件 / 30

注記

叢書番号はブックジャケットによる

内容説明・目次

内容説明

司馬遼太郎が残した幕末・明治に関するエッセイや対談、講演より精選したアンソロジーの“幕末編”。竜馬、松陰、新選組など司馬作品を彩る人物たちはもちろん、史料の片すみにひっそりと登場する「無名の人」にまで注がれる眼差しと、世界史上稀有な革命を実現させた江戸日本の風土を読み解く鋭い批評眼が交差する至高の“歴史語り”を堪能する19編。

目次

  • 第1部(あとがき(『竜馬がゆく 立志篇』);坂本龍馬と怒涛の時代;勝海舟とカッテンディーケ—“国民”の成立とオランダ ほか)
  • 第2部(無名の人;ペリー・ショック—「排日問題の原形」より;幕末のこと ほか)
  • 第3部(新選組;左衛門尉の手紙日記;竜馬の死 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB18274379
  • ISBN
    • 9784480432568
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    336p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ