政治の眼力 : 永田町「快人・怪物」列伝

書誌事項

政治の眼力 : 永田町「快人・怪物」列伝

御厨貴著

(文春新書, 1029)

文藝春秋, 2015.6

タイトル別名

政治の眼力 : 永田町快人怪物列伝

タイトル読み

セイジ ノ ガンリキ : ナガタチョウ 「カイジン・カイブツ」 レツデン

大学図書館所蔵 件 / 68

注記

初出は『毎日新聞』連載「御厨貴の政界人物評論」(2013年4月11日~2015年3月12日)、「小沢一郎」「福田康夫」は書き下ろし、「小泉純一郎」は『増補新版歴代首相物語』(新書館、2013年)所収の稿を再録

内容説明・目次

内容説明

政治を動かしているのは「イデオロギー」でも「政策」でもない。「人」だ。信念、行動原理、人間関係、出自と経歴から「時の政局を動かす人」の核心にズバッと迫る。これを読めば日本の政治が断然面白くなる。

目次

  • 安倍政権とは何か(貴族的感覚 祖父譲り—麻生太郎;「フツー」に秘める胆力—山口那津男 ほか)
  • 自民党の力の秘密(「反時代」で独特の地位—古賀誠;権力への鋭いアンチ—野中広務 ほか)
  • チャレンジャーの資格(己を見つめる伝道師—石破茂(1);大政治家に化けうるか—細野豪志 ほか)
  • 失敗の研究(道半ばのリアリズム—仙谷由人;「政策の調教師」次の道—与謝野馨 ほか)
  • 清和会とは何か(時勢を見極め一手—森喜朗;二十一世紀型の首相—小泉純一郎 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ