3.11が破壊したふたつの神話 : 原子力安全と地震予知

書誌事項

3.11が破壊したふたつの神話 : 原子力安全と地震予知

常石敬一著

(神奈川大学評論ブックレット / 神奈川大学評論編集専門委員会編, 38)

御茶の水書房, 2015.7

タイトル別名

3.11が破壊したふたつの神話

タイトル読み

3.11 ガ ハカイ シタ フタツ ノ シンワ : ゲンシリョク アンゼン ト ジシン ヨチ

大学図書館所蔵 件 / 32

内容説明・目次

目次

  • 3.11までの社会(正常化…;原子力利用と国際機関;日本の原子力開発のアキレス腱は地震 ほか)
  • 国策と神話(原子力発電安全神話の深まり—電源三法からスリーマイル島事故まで;チェルノブイリ事故と日米原子力協定;原子力と宇宙開発そして地震予知を先導した政治家 ほか)
  • 3.11以後の社会(核燃料サイクル—原子力発電の巨大な負の面を隠蔽するシステム;原理的に無理な挑戦—原子力開発と地震予知;ムラ社会が革新を阻害する ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ