ぼくらは「化学」のおかげで生きている

書誌事項

ぼくらは「化学」のおかげで生きている

齋藤勝裕著

(素晴らしきサイエンス, chemistry)

実務教育出版, 2015.7

タイトル別名

We live thanks to chemistry

ぼくらは化学のおかげで生きている

タイトル読み

ボクラ ワ「カガク」ノ オカゲ デ イキテ イル

大学図書館所蔵 件 / 131

内容説明・目次

内容説明

身のまわりの空気、花、石、製品、体に至るまで、世界はすべて化学物質からできています。私たちは、この化学物質の「法則と定理」を利用しながら生きています。つまり、「化学」を知ることは私たちの日常をよりよくすることにつながるのです!

目次

  • 序章 なぜ、法則を学ぶと「化学」がわかるのか?
  • 第1章 ぼくらの日常にひそむ「化学」
  • 第2章 ぼくらのテクノロジーを育んだ「化学」
  • 第3章 「化学」でつかむ自然現象
  • 第4章 ぼくらは「化学」に生かされている—医療・生命・環境
  • 第5章 元素がわかると「化学」に強くなる

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB19286759
  • ISBN
    • 9784788911413
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    198p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ