「アラブの春」と「イスラム国」

書誌事項

「アラブの春」と「イスラム国」

山井教雄著

(講談社現代新書, 2331 . まんがパレスチナ問題 / 山井教雄著||マンガ パレスチナ モンダイ ; 続)

講談社, 2015.8

タイトル別名

アラブの春とイスラム国

続まんがパレスチナ問題

タイトル読み

「アラブ ノ ハル」 ト 「イスラムコク」

大学図書館所蔵 件 / 209

注記

本書関連略年表: p148-149

内容説明・目次

内容説明

2005〜15年ますます平和から遠ざかる中東…錯綜する現状を、ニッシムとアリとねこの「3人組」が解きほぐします。前作から10年。待望の続編!ますます混迷する今日の中東問題をわかりやすく解説。

目次

  • プロローグ 10年後の再会
  • ガザ返還とハマスの勝利
  • イスラエルのガザ侵攻とヒズボラとの戦い
  • イスラエル、ガザ侵攻再び
  • オバマ登場
  • アフガニスタン戦争
  • イラク戦争
  • アラブの春(チュニジア編;エジプト編;リビア編;シリア編)
  • 「イスラム国(IS)」
  • 再びパレスチナ
  • エピローグ ニッシムの旅行

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ