書誌事項

研究者の省察

黒須正明著

近代科学社, 2015.8

タイトル読み

ケンキュウシャ ノ セイサツ

大学図書館所蔵 件 / 48

注記

引用文献: p[213]

内容説明・目次

内容説明

本書は人間中心設計「HCD」の第一人者として活躍する著者がみずからの半生を振り返り、研究者のあり方について考察した、実証の記録—ドキュメンタリーである。次世代を担う若手研究者や、これから研究の道を目指そうとする人たちには、リアルなガイドブックとなるだろう。

目次

  • 第1部 研究者としての足跡(小中高の時代;早稲田大学時代;早稲田大学大学院時代 ほか)
  • 第2部 研究者のあり方(研究倫理ということ;研究へのモチベーション;時代と場所の制約 ほか)
  • 第3部 研究者の生き方(研究への入り口;研究者としてのライフスパン;社会的活動としての研究 ほか)
  • 付録 研究者と関連概念

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB19465339
  • ISBN
    • 9784764904859
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    viii, 218p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ