言語のユートピア : ロラン・バルトをめぐって

書誌事項

言語のユートピア : ロラン・バルトをめぐって

諸田和治著

ハンナ, 2015.7

タイトル別名

言語のユートピア : ロランバルトをめぐって

タイトル読み

ゲンゴ ノ ユートピア : ロラン バルト オ メグッテ

大学図書館所蔵 件 / 19

内容説明・目次

内容説明

バルトの目指すものは、言語が一つの意味に凝固しない場所である。それが、言語のどこにもない場所=ユートピアへの希求である。

目次

  • 1章 ロラン・バルトの遍歴と軌跡
  • 2章 後期バルトについての素描
  • 3章 変化する社会と言語—バルトのデジタルな足跡
  • 4章 解読のためのキイワード
  • 5章 砕かれた書物—テクストをめぐって
  • 6章 映像と映画へのバルトの執着
  • 7章 意味の解体と創造
  • 8章 言語への挑戦

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB19490416
  • ISBN
    • 9784907121457
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    222p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ