書誌事項

猫背の虎 : 大江戸動乱始末

真保裕一著

(集英社文庫, [し38-5])

集英社, 2015.10

タイトル読み

ネコゼ ノ トラ : オオエド ドウラン シマツ

大学図書館所蔵 件 / 1

注記

「猫背の虎 動乱始末」(2012年刊)の改題

叢書番号はブックジャケットによる

解説: 巻末

参考文献あり

内容説明・目次

内容説明

安政二年、天地を揺るがす大地震が江戸を襲った。騒乱のなか、臨時の町廻りを言いつかった新米同心の虎之助は、不審な遺体の発見や赤ん坊の神隠しなど、さまざまな出来事に遭遇する。大柄で気の優しい虎之助はときに迷いながら、岡っ引きの松五郎、勝気な母や姉らに助けられ、住む場所と家族を失った民のため町を駆ける!天災に見舞われてなお、懸命に生きる市井の人びとを描く傑作時代小説。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB1987923X
  • ISBN
    • 9784087453683
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    383p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ