概説ピエール・フォシャール歯科外科医 : 近代歯科医学の端緒,最初の歯科医学書および200年前の歯科医に関する論述

著者

書誌事項

概説ピエール・フォシャール歯科外科医 : 近代歯科医学の端緒,最初の歯科医学書および200年前の歯科医に関する論述

ベルンハード・W.ワインバーガー著 ; 高山直秀訳

時空出版, 2015.11

タイトル別名

Pierre Fauchard surgeon‐dentist : a brief account of the beginning of modern dentistry, the first dental textbook, and professional life two hundred years ago

ピエール・フォシャール歯科外科医 : 概説 : 近代歯科医学の端緒,最初の歯科医学書および200年前の歯科医に関する論述

タイトル読み

ガイセツ ピエール フォシャール シカ ゲカイ : キンダイ シカ イガク ノ タンショ サイショ ノ シカ イガクショ オヨビ 200ネンマエ ノ シカイ ニ カンスル ロンジュツ

大学図書館所蔵 件 / 9

注記

フォシャール関連年表: 巻頭

原著者の文献リスト: p108-111

訳者の参考文献: p112

内容説明・目次

内容説明

米国の歯科矯正専門医として著名で、歯科医史学の造詣が深い大家B.ワインバーガーが、1941年に“近代歯科学の父”フォシャールの生涯と業績をコンパクトにまとめた概説書。海軍外科医見習いから始まり、パリで名声を得て城を所有するほどの成功を収め、83歳で没するまでの生涯。著書『歯科外科医』の内容全体の概説と重要な主題を詳述。知られざる業績と人物像を多くの興味深い図版とわかりやすい解説で紹介。

目次

  • フォシャールの登場
  • 歯科専門職への修練
  • フォシャールの生涯
  • 最初の歯科学教科書の原稿
  • 歯科を専門職として確立した本
  • 歯科教育の先駆者
  • 『歯科外科医』—18世紀における歯科の知識
  • 『歯科外科医』記述対象となっている主題
  • フォシャールと解剖学
  • フォシャールと齲蝕および歯痛
  • フォシャールと抜歯および歯科手術
  • フォシャールと歯列不正歯の矯正
  • フォシャールと歯槽膿漏
  • フォシャールと歯の充填
  • フォシャールと義歯
  • フォシャールの恩恵

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB20208297
  • ISBN
    • 9784882670629
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    ix, 114p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ