書誌事項

美麗島紀行

乃南アサ著

集英社, 2015.11

タイトル読み

ビレイトウ キコウ

大学図書館所蔵 件 / 36

内容説明・目次

目次

  • 時空を超えて息づく島
  • 夏場も時代も乗り越えた小碗の麺
  • 牛に引かれて、ならぬ「牛舌餅」にひかれて
  • 台中で聞く「にっぽんのうた」
  • 道草して知る客家の味
  • 過去と未来を背負う街・新竹
  • 「お手植えの黒松」が見てきた歳月
  • 宋文薫先生夫妻
  • 淡水の夕暮れ
  • 矛盾と摩擦の先にあるもの
  • 日本統治時代の幕開けと終焉—宜蘭
  • 嘉南の大地を潤した日本人—八田與一
  • 「文創」が生み出すもの
  • 三地門郷で聞く日本の歌
  • 「帰れん港」と呼ばれた町・花蓮
  • 出逢いと別れを繰り返す「雨港」—基隆
  • 夕暮れの似合う街・台南ふたたび
  • 手のひらに太陽を
  • 「日本人だった」—台湾の老翁たちにとっての日本統治時代

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB20365885
  • ISBN
    • 9784087815832
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    262p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ