隔離船団

著者

書誌事項

隔離船団

ペーター・テリド, H.G.フランシス著 ; 嶋田洋一訳

(ハヤカワ文庫, 2046)

早川書房, 2016.1

タイトル別名

Die Quarantäneflotte

Zeitmüll

タイトル読み

カクリ センダン

大学図書館所蔵 件 / 1

注記

時間塵のヨミは推測による

収録内容

  • 隔離船団 / ペーター・ペリド[著]
  • 時間塵 / H.G.フランシス[著]

内容説明・目次

内容説明

球状星団M‐13近傍の宇宙空間に金色のレールにも似た巨大なY字形の物体があらわれた。それと同時に、M‐13にある惑星アルキストの商館では、空から土塊が降りそそぎ、さまざまな異生命体が跳梁跋扈しはじめ、住民は逃げまどうばかりだった。巨大なY字形物体は、超越知性体セト=アポフィスの新兵器なのだろうか?アルキストからの救援要請をうけたペリー・ローダンは、ツナミ艦二隻のチームを派遣することにした!

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB20400818
  • ISBN
    • 9784150120467
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    267p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ