海外における日本美術コレクションの意義とその活用 : 国際シンポジウム Japanese art collections abroad: their significance and use : international symposium

著者

書誌事項

海外における日本美術コレクションの意義とその活用 : 国際シンポジウム = Japanese art collections abroad: their significance and use : international symposium

[海外ミュージアム日本専門家連携・交流事業実行委員会編]

(北米・欧州ミュージアム日本専門家連携・交流事業 = Curatorial exchange program for Japanese art specialists in U.S. and European museums, 第2回)

[海外ミュージアム日本専門家連携・交流事業実行委員会], c2015

タイトル読み

カイガイ ニオケル ニホン ビジュツ コレクション ノ イギ ト ソノ カツヨウ : コクサイ シンポジウム = Japanese art collections abroad: their significance and use : International symposium

大学図書館所蔵 件 / 11

この図書・雑誌をさがす

注記

会期・会場: 2016年1月30日 (土): 東京国立博物館

主催: 海外ミュージアム日本専門家連携・交流事業実行委員会2015 (東京国立博物館)

「平成27年度文化庁地域の核となる美術館・歴史博物館支援事業」と裏表紙にあり

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB2051034X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpneng
  • 出版地
    [東京]
  • ページ数/冊数
    23p
  • 大きさ
    30cm
  • 親書誌ID
ページトップへ