書誌事項

エネミイ

森村誠一 [著]

(角川文庫, 19601, [も3-101])

KADOKAWA, 2016.2

タイトル別名

Enemy

タイトル読み

エネミイ

大学図書館所蔵 件 / 3

注記

英語タイトルはブックジャケットによる

ブックジャケットのシリーズ番号: も3-101

光文社文庫 (2011年12月刊) を再刊したもの

内容説明・目次

内容説明

社員に裏切られ自殺した社長の娘、婚約者を理由なく殺害された青年、愛娘を暴走族に撥ねられた男、幼い娘を流れ弾で失った父—。4人の犯罪被害者が喫茶店で運命的に出会い、犯人への怨恨の念を確認し合った。一方、かつての加害者が次々と殺害される事件が発生。棟居・牛尾刑事は、一連の事件の背景に被害者の復讐があると突き止める。私情と法の間で正義とは何かを問いかける、圧倒的スケールの社会派サスペンスロマン。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB20899868
  • ISBN
    • 9784041037980
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    316p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ