『吾輩は猫である』殺人事件

書誌事項

『吾輩は猫である』殺人事件

奥泉光著

(河出文庫)

河出書房新社, 2016.4

タイトル別名

吾輩は猫である殺人事件

タイトル読み

『ワガハイ ワ ネコ デアル』サツジン ジケン

大学図書館所蔵 件 / 12

注記

新潮文庫 1999年刊の一部改訂

内容説明・目次

内容説明

時は一九〇六年、魔都・上海。あの「猫」は生きていた—「吾輩」の主人・苦沙弥先生殺害事件の謎を解くために、英吉利猫のホームズ、ワトソンも加わり、猫たちの冒険が始まる。夏目漱石『吾輩は猫である』でおなじみの寒月、迷亭、東風、そして三毛子、さらには宿敵・バスカビル家の狗も登場。謎が謎を呼ぶ超弩級の猫ミステリー。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21106656
  • ISBN
    • 9784309414478
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    629p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ