テレビ・新聞が決して報道しないシリアの真実

書誌事項

テレビ・新聞が決して報道しないシリアの真実

国枝昌樹著

(朝日文庫, [く28-1])

朝日新聞出版, 2016.4

タイトル別名

報道されない中東の真実

Unreported Syrian reality

テレビ新聞が決して報道しないシリアの真実

シリアの真実 : テレビ・新聞が決して報道しない

タイトル読み

テレビ・シンブン ガ ケッシテ ホウドウ シナイ シリア ノ シンジツ

大学図書館所蔵 件 / 19

注記

その他のタイトルはブックジャケットによる

「報道されない中東の真実」(2014年刊)の改題、大幅加筆修正

叢書番号はブックジャケットによる

内容説明・目次

内容説明

「イスラム国」問題を契機として、中東はターニングポイントを迎えている。欧米・日本メディアが決して報道しない、シリアの「真実」とは何か。混迷を深めるシリア問題の変遷、シーア派・スンニ派の宗教対立、アラブ諸国の戦略など、激動の最新情勢を、元在シリア大使が解説!

目次

  • 第1章 シリア情勢、混沌のはじまり(2010年代、アラブ世界に起きた地殻変動;民衆蜂起第1幕—シリア全土に広がる抵抗のデモ ほか)
  • 第2章 「イスラム国」の台頭、未曾有のシリア危機(民衆蜂起第4幕—反転攻勢に出る政府;「イスラム国」の台頭と退潮)
  • 第3章 反体制派、それぞれの思惑(シリア国民連合—欧米諸国が認めたシリア国民を代表する団体;自由シリア軍—欧米諸国の支援と期待を背負うのだが… ほか)
  • 第4章 宗教・宗派対立の真実(スンニー派とシーア派;スンニー派シリア人—割を食わされた人々 ほか)
  • 第5章 アラブ世界をめぐる関係諸国の戦略(ロシア—シリア政府を支援する大国;イラン—シーア派としてではなく、実利で動く仲 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ