肝がん・肝硬変に対する栄養療法の新時代

著者

書誌事項

肝がん・肝硬変に対する栄養療法の新時代

市田隆文, 平野克治監・編集

アークメディア, 2012.12

タイトル別名

肝がん肝硬変に対する栄養療法の新時代

タイトル読み

カンガン ・ カンコウヘン ニ タイスル エイヨウ リョウホウ ノ シンジダイ

大学図書館所蔵 件 / 1

注記

文献あり

収録内容

  • 肝硬変治療における栄養療法と分岐鎖アミノ酸製剤の意義 / 森脇久隆著
  • 分岐鎖アミノ酸による脂肪酸代謝改善作用 / 清家正隆著
  • 分岐鎖アミノ酸顆粒製剤による肝硬変患者のエネルギー代謝改善 / 土屋昌子著
  • 肝硬変に対する分岐鎖アミノ酸早期投与と肝予備能改善 / 羽生大記, 林史和, 川村悦史著
  • HCV感染における鉄代謝異常、酸化ストレスと分岐鎖アミノ酸 / 是永匡紹, 日野哲輔, 溝上雅史著
  • 慢性肝疾患における血清アルブミンの質的変化と病態への関与 / 田中基彦ほか著
  • 分岐鎖アミノ酸によるインスリン抵抗性改善と肝癌抑制効果 / 川口巧, 佐田通夫著
  • 肥満、インスリン抵抗性を有する肝発癌モデルにおける分岐鎖アミノ酸の発癌抑制効果 / 清水雅仁, 白木亮, 森脇久隆著
  • 血管新生阻害による肝癌治療と分岐鎖アミノ酸 / 吉治仁志, 福井博著
  • 肝細胞癌治療(RFA、TACE)における分岐鎖アミノ酸顆粒製剤投与の意義 / 西川浩樹著
  • 肝癌RFA治療における分岐鎖アミノ酸顆粒製剤投与の意義 / 土屋薫ほか著
  • 肝癌肝切除における分岐鎖アミノ酸顆粒製剤投与の意義 / 花崎和弘著
  • 肝硬変の栄養療法 / 加藤章信著
  • InBodyを用いた肝疾患に対する栄養治療の評価 / 岩田加壽子著

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21143787
  • ISBN
    • 9784875831600
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    87p
  • 大きさ
    26cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ