抹殺された古代日本史の謎 : いま甦る、封印された「縄文・出雲王朝」の実像

書誌事項

抹殺された古代日本史の謎 : いま甦る、封印された「縄文・出雲王朝」の実像

関裕二著

(Rakuda Books)

日本文芸社, 1994.9

タイトル読み

マッサツサレタ コダイ ニホンシ ノ ナゾ : イマ ヨミガエル フウイン サレタ ジョウモン イズモオウチョウ ノ ジツゾウ

大学図書館所蔵 件 / 1

内容説明・目次

内容説明

歴史から抹殺された縄文人の正体を追い弥生人対縄文人の相剋という視点から日本古代史上注目の謎に挑む意欲作。ニギハヤヒとスサノオの真実、邪馬台国の正体、神功皇后の謎、出雲国譲りの真相、聖徳太子の実像、天武・持統天皇の野望…などを解明。

目次

  • 第1章 縄文人国家・出雲王朝の謎
  • 第2章 邪馬台国が明かす日本国誕生の謎
  • 第3章 大和朝廷成立のもうひとつの秘密
  • 第4章 聖徳太子は蘇我入鹿だった
  • 第5章 出雲・伽耶王朝最後の大王
  • 第6章 持統天皇の謀略と藤原氏の野望

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21570700
  • ISBN
    • 9784537024265
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    242p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ