特攻に殉ず : 地方気象台の沖縄戦

書誌事項

特攻に殉ず : 地方気象台の沖縄戦

田村洋三著

(中公文庫, [た-73-3])

中央公論新社, 2016.6

タイトル読み

トッコウ ニ ジュンズ : チホウ キショウダイ ノ オキナワセン

大学図書館所蔵 件 / 11

注記

シリーズ番号はブックジャケットによる

参考文献: p320-323

内容説明・目次

内容説明

県民の四人に一人が命を落とした沖縄戦。アメリカ軍の「鉄の暴風」に曝されながら、間に合わせの待避所に踏みとどまり、的確な気象情報を送り続けた男たちがいた。考案者自ら「邪道の用兵」と呼んだ航空特攻作戦をアシストしなければならなかった沖縄地方気象台職員たちの知られざる物語。

目次

  • 戦雲漂う沖縄地方気象台
  • 南西諸島空・気象班
  • 蚊坂の10・10空襲
  • 逃げた台長、留まる技師
  • 来る人、往く人
  • 沖縄戦、火蓋を切る
  • 特攻機に的確な気象報を
  • “邪道の用兵”を支えて
  • 最初の犠牲者
  • 梅雨戦線
  • 活かし切れなかった気象報
  • 多情多恨・南部落ち
  • 笠原貞芳技師の最期
  • 身を潜める壕もなく
  • 琉球の風哀し

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ