本当に怖ろしい中国の歴史 : 殺戮と粛清の四千年

著者

    • 薩摩, 雅隆 サツマ, マサタカ

書誌事項

本当に怖ろしい中国の歴史 : 殺戮と粛清の四千年

薩摩雅隆著

彩図社, 2016.5

タイトル読み

ホントウ ニ オソロシイ チュウゴク ノ レキシ : サツリク ト シュクセイ ノ ヨンセンネン

大学図書館所蔵 件 / 2

注記

主要参考文献: 巻末

内容説明・目次

内容説明

南沙諸島の埋め立て、尖閣諸島の領有権主張、国家による報道統制、反日を掲げる国家と「爆買い」をする中国人…強硬的な中国を生んだ虐殺と粛清の歴史。

目次

  • 第1章 伝説の世界と古代王朝の成立(中国文明の夜明け;高度な文明が発達した商(殷)王朝 ほか)
  • 第2章 侵略の中華帝国、ここに始まる(中国初の統一王朝—秦王朝;中央アジアまで支配した前漢王朝 ほか)
  • 第3章 繰り返される殺戮と粛清(漢民族の消滅—三国・晋時代;民と権力者の相互不信—南北朝時代 ほか)
  • 第4章 漢民族王朝の盛衰と征服王朝(屈辱的な侵攻を受ける漢民族—宋王朝;空前の大帝国・征服王朝の元王朝 ほか)
  • 第5章 新たな体制中国共産党の誕生(中華民国の誕生;経済大国への成長—中華人民共和国)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21603774
  • ISBN
    • 9784801301368
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    253p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ