悲劇「マリアナ沖の七面鳥撃ち」 : 日米戦争・最後の大海空戦

書誌事項

悲劇「マリアナ沖の七面鳥撃ち」 : 日米戦争・最後の大海空戦

江戸雄介著

光人社, 1992.1

タイトル読み

ヒゲキ マリアナオキ ノ シチメンチョウウチ : ニチベイ センソウ サイゴ ノ ダイカイクウセン

大学図書館所蔵 件 / 1

内容説明・目次

内容説明

アメリカ軍から「マリアナ沖の七面鳥撃ち」と名づけられた悲痛なる戦いの実相を、国際経済ジャーナリストの眼がとらえた日米対照戦記。技量未熟な若年搭乗員、航続距離の長い搭載機—。その二つを考慮して生み出された「遠距離先制攻撃」戦法もむなしく、大敗北を喫した運命の対決を描くノンフィクション。

目次

  • 第1部 勝者と敗者
  • 第2部 運命の選択
  • 第3部 玉砕の島
  • 第4部 最後の砦
  • 第5部 栄光のZ旗
  • 第6部 決戦前夜
  • 第7部 空母炎上

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21633560
  • ISBN
    • 4769805934
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    274p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ