書誌事項

流離の姫

喜安幸夫 [著]

(角川文庫, 19820, [時-き38-1] . 用心棒若杉兵庫 / 喜安幸夫 [著]||ヨウジンボウ ワカスギ ヒョウゴ)

KADOKAWA, 2016.6

タイトル別名

流離の姫 : 用心棒若杉兵庫 : 書き下ろし時代小説

タイトル読み

リュウリ ノ ヒメ

大学図書館所蔵 件 / 2

注記

ブックジャケットのタイトル: 流離の姫 : 用心棒若杉兵庫 : 書き下ろし時代小説

ブックジャケットのシリーズ番号: 時-き38-1

内容説明・目次

内容説明

加賀藩腰物奉行で剣の達人でもある若杉兵庫は、藩主・前田斉泰から極秘の主命を受けた。それはかつての情人の探索。だが彼女はすでに亡くなっており、斉泰との子・千鶴が出生の秘密を知らずに、町人として音羽町の長屋で暮らしていることを突き止めた。千鶴を秘かに護れ、と命じられた兵庫は長屋の近くに住んで用心棒となる。凶盗・夜烏組、そして斉泰の正室・溶姫の魔の手から、加賀百万石の姫を護る日々が始まった…。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21671038
  • ISBN
    • 9784041043592
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    312p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ