母からの解放 : 娘たちの声は届くか

書誌事項

母からの解放 : 娘たちの声は届くか

信田さよ子著

ホーム社 , 集英社 (発売), 2016.7

タイトル別名

母からの解放 : 娘たちの声は届くか

母からの解放 : 娘たちの声は届くか

タイトル読み

ハハ カラ ノ カイホウ : ムスメ タチ ノ コエ ワ トドクカ

大学図書館所蔵 件 / 45

内容説明・目次

内容説明

お母さん、「嫌い」って言ってもいいですか?母娘研究の第一人者、信田さよ子が、いまだ生きづらさを感じているすべての女性に贈る、自分の人生を取り戻すための第一歩。

目次

  • 第1章 私はあなたの犠牲になりたくない(母親の存在がなぜ子どもを苦しめるのか;愛情が「毒」になるとき ほか)
  • 第2章 娘の苦しみを理解できますか(娘のことは私がいちばんわかっているという自信;ある日突然気づく母親との関係 ほか)
  • 第3章 基準はいま自分が幸せかどうか(世界の中心に「私」がいる;母親は憎む私はヘンですか ほか)
  • 第4章 母の呪縛からどう逃げ出すか(自分を責める母親、無関心の母親;母親は変わるのか ほか)
  • 第5章 自分の人生を生きるために(母親との距離感;期待を捨てれば距離がとれる ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21866762
  • ISBN
    • 9784834253122
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京,東京
  • ページ数/冊数
    205p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ