書誌事項

文明の誕生と起伏

(父が子に語る世界歴史 / ジャワーハルラール・ネルー [著] ; 大山聰訳, 1)

みすず書房, 2016.7

新版

  • : 新装版

タイトル別名

Glimpses of world history

タイトル読み

ブンメイ ノ タンジョウ ト キフク

大学図書館所蔵 件 / 25

注記

原著第4版の翻訳

内容説明・目次

内容説明

本書は1930年代前半に、インドの数か所の刑務所内で執筆された。ネルーはイギリスの植民地支配に抗して、インド解放闘争に参加し、それを理由に禁固刑に処せられていた。かれは、このおしつけられた休息、「余暇と隔離」を、世界歴史の執筆にあてる。そして、自分の周期的な投獄による不在のために気がかりだった、幼い一人娘インディラの教育のためにと、手紙のかたちにし、たえずかの女に語りかけた。第1巻は「お誕生日を祝う手紙」にはじまり、合計43通。インド、ギリシア・ローマ、中国、ペルシアにおよぶ文明の勃興と諸国の興亡、そしてキリスト教、ヒンドゥー教、仏教の起源と展開を語り、「生存のためのたたかい」とは何かを説く。

目次

  • 誕生日を祝う手紙
  • おとしだま
  • 歴史の教訓
  • インド人の叫び
  • アジアとヨーロッパ
  • インド人の生い立ち
  • ギリシア人
  • ギリシアの都市国家
  • 西アジアの諸帝国
  • 伝統の重圧〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB21951996
  • ISBN
    • 9784622085218
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    240p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ