子ども・若者支援地域協議会のミッションと展望

書誌事項

子ども・若者支援地域協議会のミッションと展望

竹中哲夫著

かもがわ出版, 2016.9

増補版

タイトル別名

子ども若者支援地域協議会のミッションと展望

長期・年長ひきこもりと若者支援地域ネットワーク

長期年長ひきこもりと若者支援地域ネットワーク

タイトル読み

コドモ・ワカモノ シエン チイキ キョウギカイ ノ ミッション ト テンボウ

大学図書館所蔵 件 / 71

注記

「長期・年長ひきこもりと若者支援地域ネットワーク」(2014年刊)の改題増補版

文献: 章末およびあとがき末

内容説明・目次

内容説明

「子ども・若者育成支援推進法」19条に示されている、支援を効果的かつ円滑に実施する仕組みとして、地方公共団体に設置が求められている「子ども・若者支援地域協議会」を詳述し、長期化する年長者のひきこもり事例の把握と、支援の効果や限界について具体的に明らかにする「手づくりの支援論」の試み。

目次

  • 第1章 子ども・若者支援地域協議会のミッションと展望—困難をかかえる若者の現状と若者支援地域ネットワーク(困難をかかえる子ども・若者を概観する;困難をかかえる子ども・若者の支援の仕組みと課題 ほか)
  • 第2章 長期・年長のひきこもる人への理解と支援—「多元的支援」「ゆるやかな支援目標」「ネットワーク支援」への道(長期・年長ひきこもり支援の基本的考え方;長期・年長のひきこもる人との支援関係の形成と多元的な支援方法論 ほか)
  • 第3章 ひこきもる人への訪問サポート(アウトリーチ)方法論—その可能性と限界を見つめる(家庭訪問サポートの概要;訪問サポート・訪問カウンセリング ほか)
  • 第4章 長期・年長のひきこもる人の就労に向かう支援をめぐって(ひきこもる人と働くことの距離—問題の提起;「働くこと」「就労すること」「作業すること」の定義と位置関係(仮説的整理) ほか)
  • 第5章 ひきこもり支援創作事例集(第2章、第3章、第4章の事例編)—10の創作事例からひきこもり支援の諸相を見る(「第2章長期・年長のひきこもる人への理解と支援」の事例;「第3章ひきこもる人への訪問サポート(アウトリーチ)の方法論」の事例 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ