訴訟能力を争う刑事弁護

著者

    • 訴訟能力研究会 ソショウ ノウリョク ケンキュウカイ

書誌事項

訴訟能力を争う刑事弁護

訴訟能力研究会編

(GENJIN刑事弁護シリーズ, 18)

現代人文社 , 大学図書 (発売), 2016.9

タイトル読み

ソショウ ノウリョク オ アラソウ ケイジ ベンゴ

大学図書館所蔵 件 / 36

内容説明・目次

内容説明

裁判のいわば入り口にあたるにもかかわらず、これまで十分に検討してこられなかった、「訴訟能力」の問題。実務でいかに争うべきか、弁護士のみならず医師や研究者も交えて積み重ねられた、事例研究の成果の1冊。

目次

  • 第1部 シミュレーション(新人弁護士、初めて訴訟能力を争う)
  • 第2部 裁判例を検討する(訴訟能力判断をめぐる実務の動き—公判手続続行能力に関わる裁判例29件の検討から;訴訟能力に関する刑事裁判例研究)
  • 第3部 精神鑑定を知る(訴訟能力と精神鑑定;実践!精神鑑定書の読み方)
  • 第4部 事例報告(逆行性健忘症;聴覚障害;自閉症;コミュニケーション障害;長期の公判停止;選択性緘黙症;認知症;知的障害;回復可能性)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ