書誌事項

棟居刑事の情熱

森村誠一 [著]

(角川文庫, 19905, [も3-102])

KADOKAWA, 2016.8

改版

タイトル読み

ムネスエ ケイジ ノ ジョウネツ

大学図書館所蔵 件 / 4

注記

1994年11月刊の文庫化

ブックジャケットのシリーズ番号: も3-102

内容説明・目次

内容説明

大手建設会社に勤める水原は、政商の孫娘と婚約しながら、結婚を餌にホステスの瑞枝を利用し、出世の道を歩んでいた。しかし、瑞枝は新宿のマンションで謎の死を遂げ、水原は殺人の嫌疑をかけられてしまう。同じ頃、丹沢山中で電鉄社員が現総理への闇献金を運ぶ途中で殺された。警視庁捜査一課の棟居刑事は、二つの出来事の繋がりを捜査するうちに、政財界を揺るがす真実にたどり着き—。森村誠一の代表作、待望の新装版。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB22129147
  • ISBN
    • 9784041046395
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    355p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ