書誌事項

武田百合子全作品森茉莉全集

講談社文芸文庫編

(講談社文芸文庫, [こJ41] . 個人全集月報集||コジン ゼンシュウ ゲッポウシュウ)

講談社, 2016.10

タイトル別名

武田百合子全作品, 森茉莉全集

タイトル読み

タケダ ユリコ ゼンサクヒン モリ マリ ゼンシュウ

大学図書館所蔵 件 / 54

注記

中央公論社刊『武田百合子全作品』 (1994年10月-1995年4月) の巻末エッセイ、筑摩書房刊『森茉莉全集』 (1993年5月-1994年1月) の月報を底本としたもの

シリーズ番号はブックジャケットによる

内容説明・目次

内容説明

武田泰淳の妻で、独特の感性と魅力が高い評価を受け『富士日記』で田村俊子賞、『犬が星見た—ロシア旅行』で読売文学賞受賞の武田百合子。森鴎外の長女で、小説『甘い蜜の部屋』で泉鏡花賞、『恋人たちの森』で田村俊子賞受賞。そのエッセイも多くの読者に愛された森茉莉。人気女性作家の「個人全集月報集」第四弾。

目次

  • 武田百合子全作品巻末(中村真一郎;中村稔;いいだもも;岸田今日子;埴谷雄高 ほか)
  • 森茉莉全集月報(白石かずこ;群ようこ;森まゆみ;やまだ・とおる;富岡多惠子 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ