ただ限りなく発見者 : 大池文雄著作集

書誌事項

ただ限りなく発見者 : 大池文雄著作集

大池文雄著 ; 小島亮編

風媒社, 2016.10

タイトル別名

Óike Fumio összegyűjtött tanulmányai : viták az 1956-os magyar forradalomról és más írások

タイトル読み

タダ カギリナク ハッケンシャ : オオイケ フミオ チョサクシュウ

大学図書館所蔵 件 / 19

注記

著者の肖像あり

内容説明・目次

内容説明

戦後思潮に対峙しながら論壇から消え去った大池文雄の論考・回顧・資料を集大成。ハンガリー事件前後の日本共産党内論争文書から『批評』を経て『論争』に至る思索をここに新編集した。梅本克己の一番弟子と謳われ、若き粕谷一希も私淑した孤高の知識人が再びよみがえる。

目次

  • 第1部 党内闘争の時代(蟹はおのれの甲に似せて;志田同志の「党団結のさしあたっての問題」について ほか)
  • 第2部 ハンガリー事件をめぐる論争(ハンガリー事件に関する『アカハタ』への投稿;国際主義の再検討のために—ハンガリー問題と共産主義 ほか)
  • 第3部 『批評』時代(発刊のことば;プロレタリア独裁と国家の死滅—『人民日報』批判 ほか)
  • 第4部 『論争』時代(戦後転向論—人間の価値基準の回復のために;『論争』創刊号編集後記 ほか)
  • 第5部 回想と資料(ソヴェト映画『ベルリン陥落』について その思想性と芸術性;一九五一年の一二月—宮本百合子死後一年の頃をふりかえって ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BB22325360
  • ISBN
    • 9784833131728
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    名古屋
  • ページ数/冊数
    473p, 図版[1]枚
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ